読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライジングサン'16 ⑥

UNISON SQUARE GARDEN

12:30~ SUN STAGEにて、お目当てのユニゾン

私も母も田淵ファンなので、左の前から3列目をゲット。いちおう説明しておくと、テレビに出演すると話題になる「怖いベースの人」が彼です。作詞作曲を手掛けるバンドの頭脳でありながら、プレイは超クレイジー。ギャップがたまらん。

 

2016 8/13 セットリスト

クローバー

桜のあと (all quartets lead to the?)

オリオンをなぞる

BUSTER DICE MISERY

リニアブルーを聴きながら

天国と地獄

harmonized final

誰かが忘れているかもしれない僕らに大事な001のこと

mix juiceのいうとおり

シュガーソングとビターステップ

シャンデリア・ワルツ

 

陽射しは強いわ、ジャンプしすぎると砂埃がもうもうと舞うわで夏フェス感満天。メインステージのトップバッターだけあって、代表曲多めで、イントロが鳴るたびにテンションが跳ね上がっていく。

 

皆さんご存知だとは思いますが、ユニゾンはとにっっかく演奏がうまい。音が生きてる。才能がバチバチぶつかり合ってるのがわかる。そのくせバランスは抜群に取れてるという奇跡みたいなバンド。

 

重厚なサウンドの上をすいすい泳ぐ心地よいハイトーンボイス。ボーカルの斎藤さんの声がすごく好き。程よい高さが耳にすうっと馴染む。この声で乱暴なフレーズを歌われたり吠えられたりすると、ちょっとたまらない。

 

クローバー、桜のあと、オリオンと続き、ここでMC。

UNISON SQUARE GARDENです!…今日は僕らなんかが立たせてもらうのはおこがましいぐらいの素晴らしいステージを用意してもらいました。なので、有名人に見えるように、僕らなりに有名な曲を持ってきました」

 

「ですが次の曲は、最新アルバムの中でもいちばん人気のない曲です」

 

からの『BUSTER DICE MISERY』。予習が甘かったせいでこの曲だけ知らなかったんだけども、いっっちばん血液が沸騰したのがこの曲。演奏が!かっこいい!かっこいいよ!!シビれる!!!!演奏には疎いけど、ユニゾンが強烈にうまい、というのはわかる。

 

『天国と地獄』めちゃくちゃ好きだからさ、生で聴けてほんと嬉しかった。「Who is normal in this show?」の言い方からしてたまらなく好きなんだ。いいねいいね。疾走感。砂埃なんて知るかよ!と思いながら飛び跳ねまくって手を突き上げまくった。

 

『harmonized final』が終わり、再度MCを挟む。

UNISON SQUARE GARDENです!…今日は僕らなんかが立たせてもらうのはおこがましいぐらいの素晴らしいステージを用意してもらいました」 この辺りで笑いが起き始める。そう、前のMCとまったく同じこと言ってるのだ。

「なので、有名人に見えるように、僕らなりに有名な曲を持ってきました」 おいおい同じじゃねえか!!!

「ですが次の曲は、人気がなくてカップリングになった曲です」 ほぼ同じじゃねえか!!!ここで001に入った。

 

ところで私と母は前述の通り田淵ファンなので、本編通してずーーーっと田淵さんばっかり見てた。歌もギターも超絶ドラムもしっかり聴いてるよ、聴いてるけど、一挙一動から目が離せない。モンスターみたいに激しく暴れ回るくせに、ベースはしっかり弾いてる、しかもエグ巧い。なんなんだ。

 

この日の田淵さんはものすごく機嫌が良さそうだった。笑顔が多かった。ミックスジュースのとき嬉しそうにステップ踏んだり、リズミカルに肩を揺らしていた。全体的にすごく楽しそうで、喜びを全身で噛み締めているみたい。何回かこっちの方(私らを見てるわけではないだろうけど)を向いてニヤッと不敵そうに笑った。もーーノックアウト。

 

シュガーソングとビターステップ』はいちばんの代表曲なだけあって、私の隣で終始体を揺らしてただけのご婦人も夢中で手を突き上げていた。田淵さんのあの、ベースから手離して、両手の人さし指を胸の前に持ってくるポーズあるでしょ。(PVで見れるかな?) あれを生で拝めたのが嬉しすぎて、母と肩叩き合った。

 

『シャンデリア・ワルツ』をシメに持ってきたのはすごくいいね。「ハローグッバイ ハローグッバイ」という歌詞がぴったり。鈴木さんは袖に引っ込む最後の最後まで手を振ってくれていた。

 

もう控えめに言って最高だった。最高だった。

 

ほんとはこのあとスカパラやSHISHAMOが見たかったけど、暑さでバテバテだったので一旦帰ることにした。「よりぬきROOTS66」っていう渡辺美里やら斉藤和義やらトータス松本やらぞろぞろ出てくる豪華なステージも見たんだけど、レポ割愛させてください。悪しからず。

 

次回⑦は!My Hair is Bad!

もう既にめちゃくちゃ熱をこめた下書き用意してるので、あとは微調整して投下するだけです。ものすごいステージでした。にわかで行ったにもかかわらず、私の中で今年のベストアクトでした。お楽しみに。

あおでした。