三が日

年明け早々、無職だ。2年近く勤めたバイト先が元旦に潰れた。

常連さんにもう会えなくなるのは寂しいけど、お陰でずっとやりたかった新しいバイトを始められるし、マニキュアし放題だし、やらないけどその気になればインナーカラーも入れられる。黒いショートボブでインナーが青、ってやつを一度やりたい。卒業旅行のときにでもやりたい。

まあとにかく、つかの間の無職ライフを満喫している。

 

 

 

アラームをかけずに寝て、昼に起きて本を読んだりライブDVDを見たり、また夕寝をしたり、湯船にゆっくり浸かったりブログを読んだり、閉店前にバイト先で買い占めたスミノフを飲んだり、高二のとき以来にろくでもない三が日を過ごした。

 

カラオケに行ったら二時間待ちだと言われて、お詫びのクーポンをもらって帰ってきた。ブーツの爪先がぶっ壊れて新しいのを買った。靴紐ないやつ。カレンダーとポストカードを部屋に飾った。新年会と銘打って友達と飲みにいく約束をしたけど、ただ顔が見たいだけで名目はどうでもよかった。

 

 

 

 

毒にも薬にもならないような無職ライフを送っているが、書き出してみるとけっこう楽しそうでいい感じ。実際楽しい。久々にいいお正月だったなあ。

 

 

そういえば今年の目標とか一切考えてなかった。毎年考えたことないけども。

強いていうならずっと前からあたためている 「洒落た格好をして適当な駅で降り、適当なカフェに寄る」 というのをやりたい。「始発で海に行って気が済むまで眺めて帰る」 も、やりたい。ふらっと空港に行って半日ほど過ごしたい。駄菓子屋で大人買いとか、とにかく真剣に意味のないことをやりたい。くだらなければくだらないほど、いい。

 

 

なんの話してんだかよくわかんなくなった。とりあえず楽しく過ごしたい。ただ最低限ちゃんとはする。きちんと真面目に過ごしたうえで、くだらないことしたい。

素晴らしい三が日だった。こうやって、最高だったな~~って寝る前に顔がほころぶような日があと362日続けばいい。

 

と、昨日の夜にここまで書き終えたところでがっつり寝落ちした。今日からは通常営業、レポートさっさと終わらせて本読む。がんばる。

 

あおでした。