未来 Spring Package

10時頃までとろとろと眠っていた私を叩き起したのは、インターホンでした。

そう。
未来 Spring Package のお届け。



未来 Spring Package には、3パターンの「未来」、10年前に発売された「桜」、そのカップリングだった 「今と未来を繋ぐもの」 が収録されている。

あのね、これはすっっっごいことですよ。

通常アレンジの「未来」に加え、Acoustic Ver.の「未来」、それから黒田さんが大絶賛していた学祭での音源がそのまま収められている。

全部同じ曲でしょ~?と思うことなかれ。美味しいステーキにステーキソースかけたらそりゃ美味しいけど、シンプルに塩コショウだけでも味わい深いし、付け合わせとライスをたっぷり添えるとすごい満足感。わかりづらいけどそんな感じ。聴けばわかります。


10年前に大好きだった 「桜」 が、まさかもう一度世に出るなんて。

Mステで披露したり、セトリに組み込まれていたり、結成のきっかけとなった曲を今でも歌い続けてくれていることだけで嬉しいのに。それも発案者が黒田さん。胸熱。


「桜」のカップリングの曲名が 「今と未来を繋ぐもの」 だなんて、まるで10年後に「未来」という曲を発表することが最初から決まっていたみたい。偶然と言う名の運命、ってこういうことですね。


10年前 「桜」 を好きになり、強弱はありつつもそれからずっとコブクロを好きでいたからこそ、Spring Packageの尊さを噛みしめられる未来が待っていたんだなぁ。

このCDが、これから先も大切な1枚になることは間違いないです。聴き倒します。

あおでした。